本文へスキップ

The 26th Symposium on Biomedical-Analytical Sciences          2013年 8/2(金)〜8/3(土)

発表者の皆様へ

発表は全てパソコンを使用しての形式といたします。
つきましては、パソコンによる発表の方法を以下のとおりご案内申し上げます。
事務局ではパソコンおよびプロジェクターを準備致しますので、発表者はパソコン本体もしくはUSBメモリをお持ちください。

発表・参加の方へ

1.定刻どおりの進行にご協力ください。
2.フロアからのご質問に際しては、所属とお名前を最初に述べてください。

パソコン使用上の注意事項

1.パソコンについての確認・必須事項
・XGA の解像度で外部出力可能な機種をお持ち下さい。
・バッテリーが付いていることを確認してください。(要充電)
・お持ち込みの機種専用のACアダプタ(電源コード)をお持ち下さい。
・本体に外部ディスプレイ出力用端子(アナログD−sub ミニ15 ピンRGB 端子)が付いていることをご確認ください。また、付いていない場合は、付属の外部接続用の変換ケーブルをお持ち下さい。
・「スクリーンセーバー」等の設定をしないでください。電源オプションは「常に電源オン」でお願いします。また、自動で立ち上がるウイルス対策ソフト等の設定も一時的に無効にしてください。
・再起動が必要になる場合がありますので、パソコン立ち上げ時のパスワード設定は一時的に解除してください。
・万一に備えUSBメモリなどのバックアップデータをご持参ください。
2.事務局では下記のパソコンを準備しております。
・Windows 7 (解像度 1,366×768)
・アプリケーション:Power Point 2010
・動画:Windows Media Playerにて再生可能なもの
・受付可能メディア:USBメモリ
尚、上記以外のバージョンやMacintoshご使用の場合はご自身でお持ちください。

座長・シンポジウムオーガナイザーの先生へ

1.担当セッション開始前に総合受付にお立ち寄り頂きます。20分前までに会場にお越しください。
2.担当セッション開始予定10分前までに、次座長席にて待機してください。
3.シンポジウムの進行につきましては、全オーガナイザーの先生方に一任いたしております。
4.一般講演(口頭)は、発表12分、討論3分です。所定の時間内にて終了するようご配慮願います。

シンポジストの先生へ

1.発表および討論時間は以下の通りです。
2.進行は各シンポジウムオーガナイザーおよび座長に一任しております。
3.次演者は、所定の席でお待ち願います。
4.パワーポイントによるデジタルプレゼンテーションでの発表のみとなります。

   発表時間  討論時間
 特別講演  50分  10分
 シンポジウム  25分  5分


一般講演口頭発表の皆様へのお願い

1.一般演題の発表時間は12分、討論3分ですので、時間を厳守してください。
2.次演者は、所定の席でお待ち願います。
3.パワーポイントによるデジタルプレゼンテーションでの発表のみとなります。
  発表予定時間の20分前までには受付をお済ませください。朝の受付は8:30から開始致します。
4.講演に際してのPC操作はご自身でお願い致します。

ポスター発表の皆様へのお願い

1.ポスター発表は、P1およびP2会場(5号館6階および5階)で行います。
2.ポスターの受付は設けておりません。各ポスターボードの下に、画鋲、演者リボンを準備いたします。
3.ポスターサイズについて
  演題ごとに演題番号を付けた縦180cm × 横100cmのポスターパネルを用意いたします。
  発表者は、パネルの規格に従って演題名、所属、演者氏名、発表内容のポスターをご用意ください。
4.ポスター演題取扱いについて
  ポスターの掲示は、8月2日(金)10時から12時までにお願い致します。
  ポスターの撤去は、8月3日(土)14時から17時までにお願い致します。
  なお、撤去時間が過ぎても掲示したままのポスターについては、事務局にて処分させて頂きます。
5.質疑・応答・討論の時間帯は、ご自身のパネルの前にお立ち下さい。
  BMASポスターセッションコアタイム:8月2日(金)15時45分から16時45分まで
  JBF ポスターセッションコアタイム:8月2日(金)13時10分から14時50分まで
6.一般演題 奨励賞・優秀発表賞について
  30歳以下の方が対象です。対象者は、演題番号にマークをしてあります。
  数名の評価者がポスターおよび口頭発表について評価に回ります。
  会期中に表彰式を行います。


第26回バイオメディカル分析科学
シンポジウム 事務局
E-mail: bmas2013@pharm.showa-u.ac.jp


〒142-8555
東京都品川区旗の台1-5-8
昭和大学 薬学部 物性解析薬学講座
臨床分析化学部門 担当:唐沢
TEL.03-3784-8194
FAX.03-3784-8247